このシーズンに⭐

  • 2020.02.21 Friday
  • 21:51

みなさん、こんばんは。いつも霊波之光仙台支部青年部ブログ「RHKまごころ」をご覧頂き、ありがとうございます。本日担当させて頂きます、アルパカです(*^_^*)。


薄力粉さんのイチゴがとても美味しそうですね。東北の2月とは思えない暖かさですが、アルパカは春生まれなので、春の気配がすると、ちょっと気持ちが明るくなります。


がんばれ、受験生‼

というシーズンでもありますよね(*'▽'*)

私の体験をご紹介します。

大学進学のとき、御祈願(当時は進学御祈願)を頂いて臨みました。第一希望の大学受験では、母と宿泊をして試験会場に向かいました。ところが当日に母が熱を出して、電車で帰宅。私も焦って問題がよく読めず。。。

結果、そこには合格できず、その後すぐに他の大学受験が控えていました。


「お祈りだ!」


気持ちを切り替えて、今度は神棚でお祈りをしてから、新幹線で受験会場へ。すると、気持ちが落ち着き、試験の問題もすっきりと解けました。

無事その大学に合格し、その後に出会った方々のおかげで、資格を取得し今の仕事を頂きました。


最初から合格できたら嬉しいですが、まずはお祈りをもってベストを尽くす中で、必要な道を頂けることが分かりました。


受験生も、家族の皆さんも、真剣なお祈りの中で良き道を頂いてほしいなと思います。

お読み頂き、ありがとうございました。


こちら、北九州支部の青年部ブログもお読みくださいね!

http://rhk-kitakyushu.official.jp/

🍓狩り🍓

  • 2020.02.20 Thursday
  • 23:08

こんばんは🌛

霊波之光仙台支部青年部ブログ「RHKまごころ」をご覧頂きありがとうございます☺️

薄力粉です🎵


先日いちご狩りに行ってきました🍓


いちご狩り初だった薄力粉😜

真っ赤ないちごがたくさんあって、幸せな時間でしたぁ😍💕30分食べ放題があっという間に過ぎていきました🍓


まだ白いいちごもこれから真っ赤になると思うと…😁最高ですね😆😆😆


これからまだまだいちご狩りが楽しめる時期ですね✨また行けますよ➰に🍀



最近我が家はみんな風邪っぴき🤧

寒暖差にやられてしまったのかなぁ😰


そしてそして、ポテトさん、くろおびさんも書いていましたが薄力粉も花粉症🎄🌁😵風邪&花粉症💦💦ヤバイです😱


気持ちは明るく笑顔で日々過ごしていきたいと思います😊✨


ではまた来週🙋

沖縄支部のブログです🎵ご覧下さい↓↓

http://rhkokinawa.ti-da.net/


青年部参拝者集会♪

  • 2020.02.19 Wednesday
  • 23:04


いつも霊波之光仙台支部青年部ブログ『RHKまごころ』をご覧いただき、ありがとうございます!

こんばんは、ペンギン(・Θ・)です。

いかがお過ごしでしょうか?


タイトルにある青年部参拝者集会ですが、先月から時間と場所が変わりました!


時間が午後→午前へ変更、場所は支部礼拝堂となりました。


先月参加させていただいたのですが、開放的な空間(?)で参加しやすそうだなぁと感じました!

みなさんと和気あいあいと話すことができ、楽しかったです。



尊い礼拝堂内で集会をさせていただき、感謝だと思いました。


今月は23日に集会があります!

ぜひみなさんご参加ください(*^^*)


では今週はこの辺で。


札幌支部の青年部ブログもぜひご覧ください☆
http://rhk-sapporo.jugem.jp/

この時期❗

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 19:49
こんばんは🥳✨🎶

本日も霊波之光仙台支部青年部ブログ『RHKまごころ』をご覧頂きありがとうございます😊🎶

くろおびです🤩👍

去年この時期に私が頂いた体験です!
毎年この時期は花粉がひどく
薬を飲んでも全く効かなくて
目が痒い、目が充血、くしゃみ、鼻詰まりなど色んな症状が4月末まで続くこともありました!

去年は例年より花粉が多く飛ぶと
聞いていましたが
若干鼻水が出るくらいでした🥳🎶
何で症状が和らいだのかと思ったら
賛助会に入会させて頂いたからだと思いました😭✨
御守護神様、二代様ありがとうございます😊



本日も1日お疲れ様でした😌👍
また明日も笑顔満点😁💯で
頑張りましょう!

こちらもご覧ください👀🎶❗

素敵な本のこと

  • 2020.02.17 Monday
  • 19:00

こんばんは!

霊波之光青年部ブログ月曜日担当のこまめです。いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!


今日は素敵な本に出会いました。それは世界中で有名なビーグル犬のキャラクターの産みの親の伝記でした。

キャラクターは昔から馴染みもあって今も大好きですが、作者について知るのは初めてでした。

作者は小さい頃から漫画や絵を描くことが大好きで、家族やお友達を喜ばせていました。

慎ましい生活を送るなかで、日常のささやかな喜びを皆と分けあっていたのです。

家族との別れや売れない青年期を経験してもなお、めげずに絵を描く努力を続けました。

そして今でも愛され続けているキャラクターを産み出しました。

作者の作品がこんなにも愛されているのは、彼自身がまわりの皆を愛し、また愛される人であったからこそかもしれません。


まわりの人達を大切にすること、いつも前向きに努力を続けることが自分の人生を宝物でいっぱいにしてくれるのだと感じました。


ちょっと長くなりましたが、今回はここまで!また来週もよろしくお願いいたします!


こちらも是非ご覧くださいね!

http://rhk-nagoya.jugem.jp/



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM