38年ぶりに学友と再開

0

    皆さん、こんばんは。

    小金虫です。


    本日は参拝した時に信者さんから聞かせていただいた体験を皆さんにお知らせしたいと思いますので、宜しくお願い致します。


    ・体験

     私は、取材員のご奉仕をさせて頂いております。一昨年取材の連絡で、取材員の責任者Aさんと電話で打合わせをしていたとき、AさんのとなりにAさんの父親(Bさん)がいました。私との電話が終わったときにBさんがAさんに◯◯さんは上の名前、下の名前どっちなのと聞いてきたそうです。Aさんは下の名前で、上の名前は◯◯ですと答えるとBさんはその人は学生時代の友人だなあと言ったそうです。後日Aさんに電話したときにBさんの名前を言われた時に私も48年前に知りあった学友だと思いだしました。1カ月後、仙台支部で38年ぶりにBさんと再開することができ、これからは共にあゆむことをお誓いさせていただきました。御守護神様、二代様ありがとうございます。


    ご奉仕をさせて頂くなかで、共にあゆむ仲間を頂くことができた体験でした。

    ぜひ、仙台支部に参拝させて頂き、あゆませて頂くなかで、共にあゆめる大勢の仲間を作っていきましょう。



    私の一番の体験

    0


      みなさんこんばんは、ペンギン(・θ・)です。

      自分の番になるまでどの内容で書こうかなーと迷ってましたが、今回は私がいただいた体験について書かせていただこうかなと思います。


      私は19〇1年10月4日、母が安産御祈願をいただく中で産まれました。
      (実は三代様と同じ誕生日なんですよ!)


      産まれてすぐ黄疸が強く放射線治療を受けましたが、大事に至らず退院することができたそうです。


      そして私自身大きくなってから聞いた話ですが、実は私が産まれた時と同時期に同級生になるはずの子が同じ病院で産まれましたが、その子も黄疸が強く出ており、後に亡くなってしまったそうです。


      その子には申し訳ないですが…御守護神様に御守りいただき、その後大きな怪我や病気をせず健康をいただいていることに感謝しました。


      少年部・準青年部・飛翔部を経て、現在は青年部であゆんでいます。

      その中で大切な人と出会い、一緒にあゆめていることに感謝しています。


      御守護神様・二代様、ありがとうございます!

      これからも元気にあゆんでいきたいと思います。


      では、今週はこの辺で。
      最後まで読んでいただきありがとうございました!
      明日は薄力粉さんです♪





      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM